出口
d0070641_2325362.jpg
その先には何があるだろう。


期間限定で働いていた仕事が無事に終了。
なんだか、あっという間に最終日を迎えてしまったような気がする。
男性ばかりの職場で最初はどうなることだろうと思っていたが
愉快な方たちばかりで、なかなか毎日楽しかった。

もの造りのために、いくつかの企業が集まった集合体の職場だったため
それが完成してしまえば解散となり、皆それぞれの持ち場へもどってしまう。
職場そのものがなくなってしまうというのは、なんとも寂しい。

縁あって一緒に働けた方々に感謝。また、ふとした縁で出会えるといいのにな。
[PR]
by tam-gokochi | 2009-12-16 23:41 | つぶやき


<< 朝 定禅寺通 >>