d0070641_0224050.jpg
あるがままを受け入れる。
時にはそれも必要。






チビ大がスイミングスクールに通い始めて1年半。
級が上がるごとに、すんなりと進級できなくなり、
最近は4ヶ月に一度の進級ペースだった。
進級テストの日は、家のドアを開けた瞬間の表情でその明暗が見てとれる。

今回は満面の笑み。
なんと、飛び級したらしい。
その夜は布団の上でもがいていた息子。
じつは、もがいていたのではなく、それは息継ぎクロールの練習だった。
がんばれ。
[PR]
by tam-gokochi | 2007-02-10 00:30 | つぶやき


<< 美味しい 楽しい 今年もまた... >>