空へ
d0070641_0182638.jpg
ぐんぐん ぐんぐん


夏休みに入ってすぐの頃、娘が「ジャックと豆の木」の本が読みたいと言うので
図書館で借りてきた。
ずいぶんと気に入ったようで、何度も何度も読み返す。
2週間が貸し出し期間なのだけど、もうしばらく読みたいというので
貸し出しの延長をしてもらって、結局 夏休みの間ずっと娘の手元にあった。

この夏も育てた『風船かずら』
あっという間に私の背丈も追い越してぐんぐん ぐんぐん 伸びている。
下から見上げた娘が「ジャックの豆の木みたいだね」と笑って話す。
暑かった夏の小さな思い出。
[PR]
by tam-gokochi | 2008-09-03 00:30 | 庭・植物


<< 夕陽と海と *** >>