カテゴリ:京都( 54 )
喧騒を抜けて
d0070641_2341534.jpg
がやがやとした清水界隈からバスに乗り南へ下る。

More
[PR]
by tam-gokochi | 2008-11-02 23:39 | 京都
清水界隈
d0070641_23133223.jpg


青空の下
[PR]
by tam-gokochi | 2008-11-01 23:26 | 京都
知恩寺 手作り市
d0070641_0472162.jpg
月に一度のお楽しみ。

More
[PR]
by tam-gokochi | 2008-10-31 23:58 | 京都
一杯の幸せ
d0070641_23535127.jpg
アサイチのシアワセ。


More
[PR]
by tam-gokochi | 2008-10-28 00:05 | 京都
あめ
d0070641_021193.jpg
雨には雨なりの楽しみ方があるんだね。

.
[PR]
by tam-gokochi | 2008-10-26 00:29 | 京都
宝鏡寺
d0070641_1362453.jpg
10月13日~15日、二泊三日の京都旅。
紅葉の時期には まだ早く、さてどこを観てまわろうか。
今回の旅は、夫も私も子供も『友達との再会』がメインの目的だったので
観光は二の次、的な感じではあった。
しかし せっかくの家族旅行、濃く濃く過ごしたいなと欲もでる。
二年半、京都に住んでいながらも、未踏の場所も多々あり地図とにらめっこ。
どうせなら、この時期この日でないと観られないって場所を選んでみようと思い
FM京都αステーションのHPを開いてみた。
この放送局、住んでいた当時の私の情報源。
毎朝「今日はどこそこで、こんな催しがありますよ~」と告知してくれる。
そのバックナンバーを調べてみたら、ちょうど10月14日は宝鏡寺で
一年に一度の人形供養祭があるというので、そちらへ。
あいにくこの日は朝から雨で、時折激しく ずっと降り続いた。
厳かな雰囲気のなかで人形供養が行われ、琴の演奏と
島原太夫の舞の奉納に目と耳で触れることができた。
碧深い苔と大きなもみじが立派なお庭が本堂から見渡せる。
もみじが赤く色づく頃には、素晴らしい色の世界を楽しめるだろう。
d0070641_218213.jpg

[PR]
by tam-gokochi | 2008-10-25 02:21 | 京都
日々
d0070641_19373492.jpg
暗闇の中で周りが見えなくなりかけたら
そっと目を閉じて深く深く呼吸してみよう。

More
[PR]
by tam-gokochi | 2008-10-23 20:00 | 京都
おこいちゃ
d0070641_20552769.jpg
京の茶の菓

抹茶菓子嫌いな職場の同僚は
「甘い抹茶なんて考えられない!」
と言うけれど、私は大好き。

送ってくれた人たちを思い浮かべながら
サクッ、サクッと噛みしめる。
お濃茶た~っぷりの、ちょっと渋めの大人の味。
[PR]
by tam-gokochi | 2008-01-21 21:18 | 京都
渡月橋 南詰
d0070641_20553962.jpg
早朝の渡月橋、南詰。
この位置から撮ったのは初めてかもしれない。

いよいよ明日、京都を発ちます。
住めば都。
新しい生活の始まり、きっといいことがたくさんあると信じて。


でも、でも、引越しは何度経験しても淋しいものなのです...
[PR]
by tam-gokochi | 2007-04-08 21:03 | 京都
パンダが...
でんぐりがえし。
d0070641_21524960.jpg
めっちゃ、かわいい♪

そして、欲しい熱上昇。
[PR]
by tam-gokochi | 2007-04-07 22:16 | 京都