カテゴリ:@関東( 9 )
下町の空
d0070641_020154.jpg

[PR]
by tam-gokochi | 2009-11-03 00:24 | @関東
くろ
d0070641_22475477.jpg
くろ、16歳。
ずいぶんと お年を召してしまったが、まだまだ元気。
時々、無性に会いたくなるんだよね。

[PR]
by tam-gokochi | 2009-09-13 22:54 | @関東
Doughnuts
d0070641_23534485.jpg
甘い誘惑


More
[PR]
by tam-gokochi | 2009-09-02 23:49 | @関東
帰宅
d0070641_23465811.jpg


ただいまー!
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-14 23:38 | @関東
〆の花火
d0070641_15303078.jpg
夏といったら、やっぱり花火。
実家で過ごす最後の夜は東京で暮らす下の妹も帰省して、大人数での花火大会。
線香花火、誰が一番長く火種を落とさずいられるか。
年を追うごとにコツをつかんできているチビ二人。
チビ大がなかなか上手で、いくらやっても勝てませんでした。
おぬし、なかなかやりよるなぁ...
今年は大きな打ち上げ花火を見ることなく、夏が終わろうとしています。
d0070641_15334139.jpg


翌日はいよいよ我が住処へ戻る日。
その朝は都内の大停電のニュースで持ちきりだった日で、「ひょっとして、もう一泊?」なんて心配もしたんだけど、難なく電車で東京までたどり着けました。
後ろ髪を引かれる思いで新幹線へ乗り込み、のんびり乗り継ぎの行きとは違って『のぞみ』でひとっとび。
これにて、私の夏休みは終了~!

d0070641_1534315.jpg

車窓から、のどかな田園風景を眺めながら「いい夏休みだった」と自己満足(笑)
あぁ、また戦いの日々が始まる...


( 8月23日 記)
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-13 23:12 | @関東
もう一つのご対面 『おこめやカフェ』さんにて
『夏合宿』の話が出る前から、あるお方とのご対面計画が練られていました。
この夏の帰省のご対面、その弐。

お会いした方は、こちら。
kyoちゃんぶるうりーふちゃんのお二人です。

私がkyoちゃんとブログ上で「はじめまして」したのは、ぶるうりーふちゃんのコメント欄から飛んで行ってのこと。
そんな繋がりと、私の実家とお二方のお住まいが近距離(ぶるうりーふちゃんはちょっと遠いか^^)ということで、私の帰省にあわせてのご対面となったのです。
近距離とはいえ、それぞれの路線は繋がっていないので近いのに遠い三地点。
ならば、いっそのこと皆東京に出て会おうか、というkyoちゃんのご提案により、八丁堀にある『おこめやカフェ』さんに集合することになりました。(兼ねてから行ってみた~い!と密かに(笑)kaorinさんのブログは覗かせってもらっていたのです。)

ぶるうりーふちゃんとは、短時間でしたが夏合宿でもお会いし、その人柄(とってもオモシロイ)にますます親しみを感じ、再会を楽しみにしていたところ。
お初にお目にかかるkyoちゃんはどんな方だろう?とワクワクしながら。

おこめやカフェさんが見えかかると、窓際に可愛らしい親子連れを発見。
この人がkyoちゃんに違いない!と確信して手を振ったら、満面の笑みで手を振り返してくれた。間違ってなくて良かった(笑)
ブログで感じとっていたまんまの朗らかで明るいkyoちゃんでした。
お目目がくりくりの娘ちゃんもとっても可愛らしくて、感動。
私の第一声「いやー、娘ちゃん目が大きいね~!」です。わが娘、切れ長の細ーーーい目なので、羨ましい(笑)

d0070641_14104968.jpgとあるトラブルで(詳しくはコチラ)遅れるというぶるうりーふちゃんを待ちつつ、お先に腹ごしらえさせていただきました。
子供たちは家をでる直前に、お腹減ったコール連発でパンを食べてしまい、お腹は満たされている様子。
私はkyoちゃんもおススメのタコライスを。(結局、大人は三人ともタコライスだった)
チビ小は単品で大好物の昆布のおむすびを。
それにしても、さすがお米屋さん、ご飯が美味しい~!!
お腹は満たされていたはずのチビ小も、スローペースながら大きいおむすびをぺロリ。
他のお客様が注文されていた、セットメニューなどもかなり気になっていた私です^^


そうこうしているうちに、ぶるうりーふちゃん一家も無事到着し、
ぶるうりーふちゃんのオカッピキ話(詳しくはコチラ(しつこい?))に笑わせてもらったり、
こんな感じでブログ用の写真撮ったり。
さて、これは誰でしょう?
d0070641_14313024.jpg
(phot by チビ大)


そうそう、ご飯ものはもちろんのこと、食事のあとにのんだコレがまた美味いっっっ!!

氷コーヒーミルク
d0070641_14422729.jpg

甘くないコーヒーを細かく凍らせたものが入っていて暑い時期にはもってこい。
コーヒー好きにはたまりません。
ぶるうりーふちゃんのマジョちゃんも注文したかったのだけど、時すでに遅し。
sold out でした...

まだまだ話足りない感じでしたが、楽しい時間はあっというまに過ぎてしまうわけで、そろそろお別れの時間。
帰り際に、今回お世話になったkaorinさんとも少しお話させていただいて、お開きとなりました。『おこめやカフェ』さんにも感謝感謝のひととき。
是非ともまたお邪魔させていただきますね。
d0070641_1545525.jpg


kyoちゃんぶるうりーふちゃんkaorinさん の記事にTBさせてもらいます。

そして、またしてもお土産^^
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-11 13:42 | @関東
18時をまわったら...
おとぎの国へ...
d0070641_2046209.jpg


この夏も、やっぱり夜はここへ。
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-09 23:42 | @関東
腹ごしらえ@Rainforest Cafe
おとぎの国に入る前に隣接のショッピングモールで腹ごしらえ。

万が一の渋滞のために、かなり少し早めに家を出たため、ずいぶんと中途半端な時間に到着してしまいました。
入場してから、子供たちの『腹へった』コールを浴びるのがうっとうしいので、この時間を利用して腹ごしらえしてしまおう、ということに。

d0070641_15302073.jpgチビたちも飽きずに食事ができるんじゃないかということで、『レインフォレスト カフェ』で食事することにしました。
熱帯雨林と野生動物(もちろん偽物^^)に囲まれて食事ができるテーマレストラン。
こちらが予想したとおり、店内へ入るや否や大喜び。選択に誤りなし。

しかし、腹ごしらえするには早すぎる時間。子供たちは食べないんじゃないだろうか...
ちっちゃな不安がつのります。
子供の心配の前に、大人だってそんなにお腹は空いていない。
大丈夫?



ところが今度は親の予想を反して、頼んだカレーを二人ともぺロリ。
こんな変わったかわいいカレーなら、お腹がいっぱいでも食べられるのね。不思議。
d0070641_15404298.jpg
チャチャカレー。(どっかで聞いた名前だ(笑))
ここのかえるのキャラクターが『チャチャ』という名前らしい。

カレーが運ばれても「かわいいいから、食べるのがもったい無い」と、しばらく手をつけなかったチビ大(男)。「でも、食べたいんだけどどうしたらイイ?」と真顔で聞いてくる。
対するチビ小は運ばれるとすぐに食いついた(笑)
君たち、行動が逆ではないの?

チビ大の質問には「写真に撮って残しておいてあげるから、食べなさい」の一言で解決しました。

d0070641_163469.jpg
私と母は、タコスとスモークチキンのシーザーサラダをシェア。
どちらも美味しく頂きました。
あれ?お腹空いてなかったんじゃ...???


かくしてお腹も満たされ、おとぎの国を満喫できたのでした。


(8月22日 記)
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-09 16:08 | @関東
夏の恒例
d0070641_1224135.jpg
毎日のように出歩いていた去年の夏の帰省に比べて、今年はのんびりゆったりとした日々。
帰省@夏の恒例は、庭プールと家庭菜園での野菜の収穫。

実家のジジ&ババは孫の到着を今か今と待ちわびつつ、巨大日よけのテント付きガーデンプール(ビニールプールですが)を設営していました。
もうかなり歳のいった二人なのに、なかなかのパワーを持っているなぁ、と感心してしまいます。

家庭菜園のほうはというと、長引いた梅雨、そして日照不足のため、ゴーヤ&ミニトマトの成長が思わしくなく、これらは口にすることができず。
そして夏のお楽しみ、スイカも小さめでした...
それでも、採れたての野菜は味が濃くてお日様と土の香りが漂い、新鮮そのもの。

今年も天ぷらでさっくりアツアツをいただきました。
家では天ぷらは作らない私(なぜなら上手く揚がったためしがない)、これも帰省の楽しみなのです^^
d0070641_1223111.jpg



(8月20日 記)
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-07 11:54 | @関東