<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
負けない
d0070641_23262815.jpg
競 艶


More...
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-27 00:09 | 庭・植物
ウチ来る?
「よかったらウチに来る?」なーんて言ったものの
人をもてなすということに慣れていないので、
いざ前日になったら『どうしよう?!』とアタフタ。
家の中はまるで片付いていないし、、、
で、結局は『まぁいいか...ありのままを見て貰っちゃえ!』
と開き直ってしまった。
あちこち埃だらけでゴメン、、、

ちょっとだけ遠くから遊びに来てくれた友達は、一年ちょっとぶりの再会。
限られたほんの数時間、楽しいひと時だった。
半月ほど前のことだけど、まるで昨日のことのよう。

これをもって電車の移動...とっても重かったでしょう。
ありがとう。

d0070641_1019281.jpg

[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-26 10:21 | Thanks!
十五夜
d0070641_22113979.jpg
「お月さまは、どうやってお団子を食べに来るの?」
「横から手が"にゅる~"っと伸びてきて食べる?」

...それは、ちょっと怖いよ。

結局、綺麗な月よりも団子が気になる娘だった。



* * * * * * * * * * * * * * *

今日は彼岸花を観に行ってきた。
稲刈り真っ只中の田舎道を延々と走る一人ドライブ。
運転は得意ではないけれど、天気も良く気持ちが良かった。
写真は後日。
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-25 22:29 | 季節
栗の渋皮煮
d0070641_2222882.jpg
まるで夏に逆戻りしたかのような暑さ。
でも季節は確実に秋。
先週末、早々に出回っていた栗を購入し、渋皮煮を作った。
今年は黒糖を使用。
こっくりとした深みのある味に仕上がった。



* * * * * * * * * * * * * *

この秋公開の映画、観たいものがいくつかある。
ひとつは『めがね』。これは絶対。
もうひとつは『題名のない子守唄』
しかし、これはこの近辺では上映がないので
ちょっと足を伸ばさないと観られない。
思い切って東京まで行ってしまおうか、とも思うのだけど時間的に難しい...
そんな状況に置かれると、ますます観たくなってしまう。困ったものだ。
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-21 22:41 | 手作りsweets
那須
d0070641_22534768.jpg
引越が決まってまずすること、その土地の詳細地図と観光ガイドを用意する。
(もちろん住む家も探しますが)
たいがい最初の一年は、その近隣の観光三昧で終わる。
しかしながら、今回はまともに観光できていない。

夏の終わりに訪ねた那須高原も、結局は夫の仕事の手伝いで
じっくり見て回ることが出来ず...
その昔、家族旅行で行った那須とはずいぶんと雰囲気が変わっていてビックリした。
おしゃれなカフェに雑貨屋、パン屋。
あー、ここで車を止めて欲しい。と、何度思ったことか。

私にとって那須と言えば、知る人ぞ知る(?)今は無き『ファンタラマ』
♪ファンタラマ~、ファンタラマ~、みんなのファンタラマ~♪
のメロディーが未だに頭に残っている。
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-19 23:19 | お出かけ
モモレンジャー
d0070641_2329449.jpg
春先に蒔いた『風船かずら』
小さくて可憐な白い花を咲かせたあと、緑の風船をたくさん実らせ
たくさんのモモレンジャーに変身した。

More...
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-18 23:58 | 庭・植物
チカラ
d0070641_23343212.jpg
一生懸命はカッコイイ


More...
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-16 23:54
夜の入口
d0070641_23162336.jpg
綺麗な夕景に
楽しかった一日の余韻を重ねて

[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-12 23:47 | photo
drive
d0070641_23551936.jpg

首都高速中央環状線。
よく渋滞する道路だけれど、ここからの荒川を挟んで小さく見える
東京の景色が好き。
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-11 00:02 | photo
台風一過
d0070641_2115550.jpg
おひさま が 顔だした


今朝、台風9号が上陸。
ちょうど登校・登園の時間帯と重なる予報だったため、
昨日の夕方には子供たちの今日の臨時休校&休園が決定していた。

外にも出られず、退屈そうにしていた子供たちと
早く台風が通り過ぎるといいね、と「おひさまパン」を作る。
粘土みたいで面白い!とコネコネコネコネ...

出来上がったおひさまパンは、「食べちゃうのがもったい無い」
と言いながらも、あっという間に完食。
食べ終わった頃、絵本と同じように空にもおひさまが戻ってきた。




おひさまパン
エリサ クレヴェン / / 金の星社

More
[PR]
by tam-gokochi | 2007-09-07 22:02 | 手作りパン