ふたり
d0070641_23311964.jpg
仲良きことは美しき哉

[PR]
# by tam-gokochi | 2012-04-15 23:36 | photo
春光
d0070641_21333239.jpg

[PR]
# by tam-gokochi | 2012-04-12 21:36 | 季節
春の歌 その2
d0070641_102273.jpg

遮るな 何処までも続くこの道を

(スピッツ  春の歌より)




満開の桜が空を覆いつくした穏やかな日。
新しいスタートを切った我が子にエールを送ろう。

今はまだブカブカの制服も、きっとあっという間に小さくなってしまうんだろうな。
[PR]
# by tam-gokochi | 2012-04-11 00:40 | 季節
はるのうた
d0070641_23225759.jpg
ケルルン クック

[PR]
# by tam-gokochi | 2012-04-08 23:33 | 季節
Japanesque
d0070641_048847.jpg

[PR]
# by tam-gokochi | 2012-04-07 00:49 | 季節
卒業!
d0070641_23204979.jpg


卒業式の晴れ姿、赤いネクタイを選んだ。
坊主頭の息子は、『U字工事』の益子くんのようだった。

卒業、おめでとう!!
[PR]
# by tam-gokochi | 2012-03-18 23:33 | チビたち
まもなく
気がつけば3月。
体調不良から始まった2月は、予想外の出来事が相次ぎ
瞬く間に過ぎ去ってしまった。

まもなく1年ということで、3月11日の特集番組が多くなってきた。
昨日のドキュメンタリードラマ「河北新報のいちばん長い一日」
あの日の翌朝、まだ夜も明けきらない頃に我が家のポストにも東北の地元紙「河北新報」は届いていた。
あの状況の中で、まさか新聞が配達されるとは思ってもいなかった。
本当に驚いたのと、情報から寸断されいた被災地においては、どれだけありがたかったことか。
転勤族の我が家は、それぞれの地域の特徴のある記事が面白いのではないかと思って、新聞はいつも地元紙にしていた。
あの日のあの新聞が、どうやってどんな思いをこめられて私たちの手元に届いたのか。
テレビを見ていて、胸が締め付けられた。
と同時に、あの日の恐怖と不安が蘇ったのか、キリキリと胃が痛み息苦しさを感じた。


自分の記録として書き留めていたメモのような物を、まとめてここに非公開で保存していたのだけど、
今回、一部非公開を解除してみようと思う。

 ※3/11
 ※3/12
[PR]
# by tam-gokochi | 2012-03-06 00:59 | つぶやき
おみくじ
d0070641_0325549.jpg
大吉って、なかなか出ないねぇ。





2012年、日常が戻りました。
今年は、一日一日を大切に過ごしたいと思います。

と、毎年言っている気がする・・・
[PR]
# by tam-gokochi | 2012-01-05 00:37 | 季節
来る年は
d0070641_23225559.jpg

たくさんの笑顔が咲きますように。

良いお年をお迎えください。  tam
[PR]
# by tam-gokochi | 2011-12-31 23:24 | つぶやき
d0070641_13203132.jpg

Happy holidays!
[PR]
# by tam-gokochi | 2011-12-24 13:20 | お出かけ