五山の送り火
d0070641_2371983.jpg
今年も近場の送り火『鳥居形』を見に行きました。
去年は、一年ごとに違う山の送り火を見て五年で全部制覇!
なんて思っていたけれど、なかなかそう上手くは行かなそう...


d0070641_23154144.jpg同じ送り火でも、今年は場所を変えて遠くに浮かぶ送り火を見るのも良いのではないか、と車でウロウロするも、なかなかベストな位置にたどり着けず。
広沢の池の辺りは人で溢れ返っていました。


結局、気がつけば山の麓近く。
去年よりもさらに間近で見ることに。
燃え上がる炎とともに立ち上る煙まで、はっきりと見る事ができて迫力満点。


この煙とともに下界に遊びに来ていたご先祖さまたちが、また空へと帰って行く...
そして、夏もそろそろ終盤を迎えます。



さて、昼間は近所の縁日へ。
ひさーしぶりに金魚すくいをするハメに。
チビ大は、潔く水にジャブッ!そして思いっきり引き上げて、わずか5秒で大きな穴を開け惨敗。
チビ小は長いこと粘っていたのだけど、慎重すぎてすくえないことに苛立ち、途中でギブアップ。
「お母さん、やって」とビタビタのすくい枠をバトンタッチされました。
久々の(何年ぶりだろう?)金魚すくいに年甲斐もなく熱く燃えたものの、結果は二匹。
おじさんに一匹おまけしてもらい、三匹の金魚が我が家にやってきました。
はてさて、上手に飼えるかな?
d0070641_2334473.jpg

[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-16 23:38 | 京都


<< 夏休み最後のイベント 帰宅 >>