喧騒を抜けて
d0070641_2341534.jpg
がやがやとした清水界隈からバスに乗り南へ下る。





バス停に降り、しばし歩くと先ほどの賑やかさが嘘のように静かな道を歩く。
この道ももうしばらくすれば、きっとたくさんの人が行き交うはず。


d0070641_23465063.jpg
渦巻く砂紋に海を重ね

d0070641_2350439.jpg
奥に消え行く市松模様に空の向こうを感じる

d0070641_024233.jpg
静かで贅沢な時間を過ごした、東福寺の方丈。


ここで秋休みの京都の旅もタイムリミット。
久しぶりの京都を楽しんだ三日間を少しずつ振り返りながら新幹線に乗り込んだ。
窓から見えたオレンジ色の夕焼けが、とても綺麗で
それでいてなんだかちょっと物悲しい。
「京都の友達に会ったら和歌山の友達にも会いたくなっちゃったね」
と子供たちと話しながらの帰り道。じゃぁ、次の旅行は和歌山だね!
[PR]
by tam-gokochi | 2008-11-02 23:39 | 京都 | Comments(2)
Commented by まめ at 2008-11-03 17:34 x
行った事ないなぁ。。東福寺。
行こうかとおもうといつもハイシーズンになってしまう。
この間三玲さんのお庭みてから。
無性に行きたい!!
真冬にでも行ってみようかなぁ。。
なんか厳かな雰囲気が味わえそうだなぁ(人´ω`*)
Commented by tam-gokochi at 2008-11-04 00:12
>まめちゃん
私も初めてでした。
方丈庭園だけでなく、通天橋や普門院庭園も良かったよ。
ハイシーズンの彩りも観てみたいけれど、静かにゆっくりな時間も必要だものね。
冬のピンとした空気のなかで観る景色、また違った良さがあるかも。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 夜の帳 清水界隈 >>