カテゴリ:京都( 54 )
前田珈琲 明倫店
d0070641_22111777.jpg
京都には老舗の珈琲店がいくつもあって、コーヒー大好き人間にとっては嬉しいところ。
コーヒー党の私も少しずつ色々なお店を訪れてはいるものの、
まだまだ未開拓のお店が多い。
珈琲専門店に関しては、老舗が点在する街中に通勤している夫の方が詳しい。
そして、夫もまたコーヒー大好き人間。
「ここのお店は良かった」とか「ここはイマイチ」とか、行ったお店に関して
うんちくを述べること多し(笑)
まぁ、そんなうんちくも入る店を選ぶのには大いに役に立ってくれるので、
ちょっと嬉しかったりもする。

先日、街中での用足しのついでに、『雰囲気良し』と夫が太鼓判を押していた珈琲店へ。
前田珈琲 明倫店。
廃校になった小学校の建物を利用した京都芸術センターの中にあるこのお店。
教室の面影を残したレトロな雰囲気のなかで、のんびりとランチを楽しめた。


d0070641_22114128.jpg
カウンターにずらりと並んだお酒のビン、ではなくてシロップのビン(笑)。
だってここは珈琲やさん。
いろんなシロップがあるんだなぁ、とこれを順に眺めるだけでも楽しかった。



d0070641_22155224.jpgいくつかのランチメニューがありかなり迷って、悩んだあげく選んだのは
『きのこのグラタンパニーニ』。
これに飲み物が付いて¥850。
ホワイトソースがトロトロで、口当たり良く美味しかったのですが...
食べにくい...私が不器用なだけという気もしないでもないけれど...

他にカボチャと野菜のトマトソースのパスタとハヤシライスのランチあり。
ごはんもの、パスタ、パン系とそれぞれジャンルが違うので、何だかどれも食べたい欲求に駆られてしまったのは私だけ?月ごとにランチメニューは変わるよう。

のんびりとしたレトロな空間での珈琲タイムは、私にとって至福の一時。また来よう♪



※ 京都への一人旅で、2月にこちらへ訪れたマイキーちゃんの記事にTB
[PR]
by tam-gokochi | 2006-10-06 22:34 | 京都 | Comments(4)
夏休み最後のイベント
d0070641_0271221.jpg


地蔵盆に行ってきました。
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-20 23:25 | 京都 | Comments(4)
五山の送り火
d0070641_2371983.jpg
今年も近場の送り火『鳥居形』を見に行きました。
去年は、一年ごとに違う山の送り火を見て五年で全部制覇!
なんて思っていたけれど、なかなかそう上手くは行かなそう...


d0070641_23154144.jpg同じ送り火でも、今年は場所を変えて遠くに浮かぶ送り火を見るのも良いのではないか、と車でウロウロするも、なかなかベストな位置にたどり着けず。
広沢の池の辺りは人で溢れ返っていました。


結局、気がつけば山の麓近く。
去年よりもさらに間近で見ることに。
燃え上がる炎とともに立ち上る煙まで、はっきりと見る事ができて迫力満点。


この煙とともに下界に遊びに来ていたご先祖さまたちが、また空へと帰って行く...
そして、夏もそろそろ終盤を迎えます。



さて、昼間は近所の縁日へ。
ひさーしぶりに金魚すくいをするハメに。
チビ大は、潔く水にジャブッ!そして思いっきり引き上げて、わずか5秒で大きな穴を開け惨敗。
チビ小は長いこと粘っていたのだけど、慎重すぎてすくえないことに苛立ち、途中でギブアップ。
「お母さん、やって」とビタビタのすくい枠をバトンタッチされました。
久々の(何年ぶりだろう?)金魚すくいに年甲斐もなく熱く燃えたものの、結果は二匹。
おじさんに一匹おまけしてもらい、三匹の金魚が我が家にやってきました。
はてさて、上手に飼えるかな?
d0070641_2334473.jpg

[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-16 23:38 | 京都 | Comments(12)
五辻の昆布
午前中、お遣い物の調達に西陣まで。
昆布の老舗『五辻の昆布』でお買い物。

お会計を済ませると、「今日は一日なので...」と、
おやつ昆布の詰め合わせ(おためしサイズ)を頂いた。

小さい袋に詰められた、昆布の数々。
お皿に広げてみて、種類の多さに嬉しくなった。

d0070641_14303382.jpgd0070641_1435849.jpg


昆布らしからぬ姿のものもあれば、昔馴染みのおやつ昆布も。
車を路駐していたのと、あまり時間がなかったこととで、店内をじっくり見てこられなかったのが悔やまれる...

次回は余裕を持って、じっくり見てこよう。

チビ小曰く、「美味しくて、ほっぺが落ちそう^^」だそうです。
昆布を食べながらお茶をすする、おばあちゃんみたいな四歳児(笑)



五辻の昆布
http://www.kyoto-story.ne.jp/itutuji/
[PR]
by tam-gokochi | 2006-08-01 14:49 | 京都 | Comments(4)
サイクリング道路
d0070641_2182296.jpg
川の向こうも暑かった~!今日の最高気温は35℃...
夕立が追いかけてくる...ダーーーッシュ!!



嵐山の渡月橋を南に渡って少し行くと、舗装された自転車道路があります。
川沿いに下っていくと木津の方まで45kmほどサイクリング道路が続いているとか。
嵐山地区のこの道路沿いには、何にもない緑の生い茂った公園が広がっています。
ここがチビたちの恰好の遊び場になるのです。

気温35℃でとっても暑かったのだけれど、生い茂る緑の影と土のおかげで、そこにたどり着くまでのアスファルトの熱に比べるとずいぶんと楽。

汗をだらだらと流しながらも、木に登ったり、落ち葉をかき集めたり、ミミズを掘り起こしたり(うげっ)と...めいっぱい遊んできました。

京都って街の中心部はビルが立ち並ぶ都会の顔を持っているけれど、案外田舎な要素も持っているんだなぁ、と思います。
こんな写真だけをみていると、山があって川があって...どこの田舎だろ?って感じ(笑)
高台に上がると、四方を山に囲まれていて「やっぱり盆地なんだ」と改めて実感。
京都の厳しい夏、到来です。
[PR]
by tam-gokochi | 2006-07-28 21:33 | 京都 | Comments(2)
Tokichi Cafe
d0070641_23535898.jpg

平等院に行ったついでに、いや、こっちが本来の目的か?
幕末から続いているお茶問屋「中村藤吉 本店」のTokichi cafe へ。

情報誌やあちこちのブログで紹介されている甘味所だったので、ぜひとも一度行ってみたいと思っていたお店。
妹もしっかりとマークしていた。さすが、ぬかりない...

悩みに悩んで妹がオーダーしたのは「宇治きん冷しぜんざい」
私は「生茶ゼリイ」の抹茶を。
見た目以上にボリュームがあったものの、二人でつっつきあって完食。

d0070641_23545117.jpg中はクーラーが効きすぎていて寒いくらいだった。
加えてキンキンに冷えたデザートで、食べ終わった後はすっかり身体が冷えて身震い。
これなら蒸し暑いテラス席で食べるくらいが丁度良かったんじゃないかと、二人で密談したりして(笑)



d0070641_2355610.jpg
ゼリイのツルンとした喉越しは気に入ったのだけど、もう少しお茶の味が濃いほうが...
と思うのは私だけだろうか。
アイスももう少しお抹茶の味が強いほうが好きだなぁ...

まぁ、好みは人それぞれということで。

次回は『八穀茶漬け』を頂こう。

お土産にもう一品...
[PR]
by tam-gokochi | 2006-07-25 00:01 | 京都 | Comments(12)
土用の入りはあんころ餅
土用という言葉を聞いて連想するもの=鰻
数年前まで、この図式しか浮かばなかった。
こちらで生活するようになって、土用=土用餅=あんころ餅
という図式も頭の中にインプット。

今日は立秋前の夏の土用の初日であって「土用の入り」
京都を中心とする関西圏では、この土用の入りにあんころ餅を食べると暑気あたりしないという謂れがあるらしい。

ご近所を、和菓子屋さんの宣伝carが走る。
「土用の入りにはあんころ餅~、○○のあんころ餅どうですか~」

d0070641_16145662.jpg

まんまと戦略にのせられた...

More...余談。
[PR]
by tam-gokochi | 2006-07-20 16:27 | 京都 | Comments(4)
いちごのおみせ
四日間、寝食を共にした妹が昨晩、東京へと帰って行った。
身内が一人増えるだけで、ずいぶん賑やかになるもんだと、一人で過ごす時間がちょっと淋しく感じる。

今回、妹と京都のどこを攻めるか全く考えていなかったのだけど、彼女は綿密に京都を調べ上げてきていた。
駅でおちあって、まず開口一番に「ココに行きたいんだよね~」とお願いされたのが、千本通り沿いにある『マガザン・デ・フレーズ』というお店。
フランス語のこのショップ名、直訳すると「いちごのお店」。
いちご専門のデザートショップらしい。

いつも思うのだけど、京都に住んでいる人間より、他地域の人の方が京都のいろんな情報に詳しいんではないか?
もちろん、生粋の京都人の方は別として。

雑誌やTVでよく紹介されているようたが、私は妹が広げる雑誌の写真で初めて知った。
下手すると見逃してしまうような(実際、車を運転していた私は見逃した)こじんまりとした小さなかわいいお店。

人数分、5種のデザートを買い込む。

d0070641_13473229.jpg


どれもイチゴの味がしっかりしていて、甘すぎず上品な味。
妹は大絶賛で、こっそり翌日も買いに行った(笑)



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

マガザン・デ・フレーズ
京都市上京区千本通蘆山寺上る閻魔前町29

えんま堂の二件南側
八百屋さんのお隣です

http://www.ichigonoomise.com/
[PR]
by tam-gokochi | 2006-07-18 13:50 | 京都 | Comments(2)
祇園祭2006 山鉾巡行
d0070641_22574726.jpg


More...今年は雨の巡行。
[PR]
by tam-gokochi | 2006-07-17 23:17 | 京都 | Comments(6)
蓮の花 天龍寺
蓮の花、もうひとつ。
法金剛院の蓮を愛でた翌日、天龍寺へ。
放生池の蓮を目指して、またもや早朝散歩。

昨日の法金剛院に比べると、人は少なめ。
天龍寺に咲いている蓮の花の方が私の好み。
美し過ぎて言葉が出ない...

d0070641_21354930.jpgd0070641_21362828.jpg

じつは、この日も雨に降られた。
妹は自分は晴れ女だと主張する。ということは私が雨女?

降りだしたが最後、この日は一日どしゃ降り。
巡行のときくらいは上がってくれると良かったのに...
[PR]
by tam-gokochi | 2006-07-17 21:30 | 京都 | Comments(2)